アクセスアップ

Googleアナリティクスの「Not Provided」の代わりに、サーチコンソールを使えば検索キーワードが分かる

Googleアナリティクスを使うと、どの検索ワードでサイトを見に来たのか、ちょっとは確認できるんですけどほとんどが「not provided」になってるんですよね… なんでもSSLを導入してデータを暗号化する検索エンジンが増えてきたので、検索データが提供されにくくなってるのが原因のようです。 ...