考え方・悩み

ここが良い!ここがつらい!フリーランスをやってみて感じたメリットとデメリット

フリーランスを始めてはや数年。 横文字でフリーランスと書くと、なんだかかっこいい響きですが単純に自営業ですね。なんだか会社に属さず自分で仕事をして生活しているという今の環境は、改めて考えてみるとよくここまでどうにかなったなぁと我ながら不思議な気持ちにもなります。支えてくれる周りの方のおかげなの...

考え方・悩み

フリーランスの人口が1000万人を突破。どうしてこんなに増えたのか考えてみる。

去年(2016年)の記事なのでちょっと前になりますが、こんな記事を見つけました。 日本のフリーランス人口、1,064万人に増加【ランサーズ調査】 知らない間にフリーランス人口が1,000万人を突破したそうです。2015年の神奈川県の人口が900万ちょっとなので、それよりも多い、と考えると...

考え方・悩み

フリーランスは大きな情熱がなくても、嫌いじゃなければ続けられるという話。

フリーランスのイメージ フリーランスってみなさんどんなイメージ持ってますか? 僕がフリーランスになる前は、フリーランスってみんな自分の特技や才能をいかしていきいきと仕事をしているイメージがありました。一番単純に言うと才能に秀でた人=フリーランスというイメージです。 なんかみんな楽しく毎...

お金のこと

フリーランスが確定申告で経費・控除について覚えておきたいことまとめ

日々の記帳がめんどくさくて、めんどくさい@nakafujiです。 前にやった確定申告では、余裕もなくぎりぎりになって仕分け記帳などまとめてやったせいで、すごーーーく疲れた記憶があります。なので今年の春の確定申告はばたばたしたくなかったので、事前に1年分の記帳は終わらせました。 その時に気...

お金のこと

フリーランスが払う税金はいくら?税金の種類と過去の実例を公開

今回はフリーランスの大きな悩み「税金」についてです。 毎年確定申告が近づいてくると、税金の心配がもくもくと出てくるフリーランスの方が多いと思うので、具体的にどんな税金があるのかまとめてみました。 また過去の年収とそれに対して払った金額も紹介しているので、支払いの目安になればと思います。 ...

考え方・悩み

フリーランスの生活に「人並み」なんてない。まずは自分の基準を大事にしよう。

フリーランスをしていると、会社とは違って「給料はいくら。休日はこの日。仕事はこれ」といった具合に決められていないので、自分で全てを決めていかないといけません。それが自由でもあり、なかなか大変なんですよね〜 そんな時気になってくるのが「他の人はどうなんだろう?」ということです。 他の人を参...

考え方・悩み

「了解」がだめで「承知」が良いと言われているのが疑問。あなたはどう使い分けてますか?

ネット上で最近よく見かけていた話題だけど、ずっとずっとこの風潮のモヤモヤ感に対してこんな意見を見かけてちょっと救われました。 「了解いたしました」という言葉は失礼な言葉ではないと国語辞典編集委員さんが力説 「了解」よりも「承知」が良い? その論調だと「目上の人に対しては承知という言葉じゃないと...

お金のこと

クリエイター系フリーランスは、文芸美術国民健康保険組合に入って健康保険料を節約!

フリーランスをやっていると、いかに色々と支払う税金があるのかを思い知らされますよね。次々と色々な税金の支払いが押し寄せる日々。 支払うものが多すぎると、現実逃避でそのまま目を閉じたくなります(˘ω˘)スヤァ そんなフリーランスの人のために役に立ちそうな、健康保険を節約する方法の紹介です。ちなみに...

雑記

自作LINEスタンプを作成して、審査の申請から販売するまでの話。

LINEスタンプを自分で作成して、申請・販売した時の体験談をまとめてみました。 この記事を最初に公開したのはLINEスタンプが開始された年(2014年)だったんですが、当時は応募が殺到していて、審査にすごく時間がかかったところがものすごく待ち遠しかったです。2019年現在は審査もだいぶ早くなっ...

雑記

MdN4月号に寄稿させていただきました。

このたびMdN4月号(3月6日発売)に寄稿させていただくことになりました。MdNに寄稿するのはブログを始めた時からの夢でもあったので本当に嬉しいです。 4月号の巻頭特集『デザイナーが日々の忙しさで放置している「困った……」を解決します!』というテーマで、イラストレーターやフォトショップの覚えて...

雑記

福岡市博物館で幽霊・妖怪画大全集を見てきました。

Twitterのフォロワーさん達も行きたがっていた、幽霊・妖怪画大全集という企画展。関東の方たちは行けないようだったので、代わりに代表して堪能してきました! 場所は福岡市博物館で開催されていたので、同じく幽霊・妖怪画が好きな友達と昨日一緒に行ってきましたよ。幽霊や妖怪の絵が好きな人なんていない...

1 2