このブログで使っているWordPressプラグインまとめ

このブログで使っているWordPressプラグインまとめ
このブログで使っているWordPressプラグインまとめ

このブログはWordPressを使って作っていますが、いくつかプラグインも入れているので今日まとめて紹介しておこうと思って記事にしてみました。WordPressのプラグインは本当に種類も豊富なのでありがたいです。探せば色々出てきますが、あれこれ使い過ぎても重くなったり、組み合わせによってはエラーが出たりうまく動作しなかったりということもあります。なのでなるべく必要最低限のもので抑えるようにはしてますが、参考になれば幸いです。

All In One SEO Pack

http://wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/

すでに沢山の方が使っているSEOに必須のプラグインです。ダウンロード数見たら16,465,866となってました、すごい数ですね…このプラグインは使い方とか色々なブログに載っているので、初心者でも割ととっかかりやすいプラグインなのではないかと思います。

Breadcrumb NavXT

http://wordpress.org/plugins/breadcrumb-navxt/

パンくずリストを表示させるためのプラグインです。区切り文字やタイトルの表示文字数など、色々と設定できるので便利です。パンくずリストを表示させたいところに以下のコードを入れれば良いだけなので、使い方も簡単です。

<div class="breadcrumbs">
    <?php if(function_exists('bcn_display'))
    {
        bcn_display();
    }?>
</div>

Delete-Revision

http://wordpress.org/plugins/delete-revision/

記事の下書きなどで保存された余計なデータを削除してくれるプラグイン。放ったらかしにしてたら、結構な数のデータが貯まるので定期的に削除するようにしてます。他にも便利そうなのある気もしますが、ひとまずこれで対応してます。上のリンク先見たら、このプラグインは2年以上アップデートされていませんって表示が出てきたので、他に良いのがあるのかも…

FeedLogger Edited by kota

http://kota-kota.net/?p=1269

以前feedの購読者数を記事下に表示するために使用したプラグイン(本家のプラグインを改変したもの)ですが、今は表示させてないので使ってません。feedの購読者数を増やしたいので、またいずれ表示させたいと思ってます。

Google XML Sitemaps v3 for qTranslate

http://wordpress.org/plugins/google-xml-sitemaps-v3-for-qtranslate/

サイトマップ作成用のプラグイン。記事をちょくちょく更新するブログは、自動生成してくれるプラグインを入れておいたほうが便利です。

Pagebar

http://wordpress.org/plugins/pagebar/

ページナビ(1.2.3.4…っていうやつ)を自動で表示してくれるプラグイン。CSSでスタイル変更もできるので、結構好きなデザインにしてる方が多いですね。

Smart Update Pinger

http://plasticdreams.org/archives/2006/05/27/1219/smart-update-pinger/

新しい記事をアップした時だけping送信をしてくれるプラグイン。編集した時などは送信されないようになっているので便利。

SyntaxHighlighter Evolved

http://wordpress.org/plugins/syntaxhighlighter/

コード表示に便利なプラグイン。htmlコードを表示する時は

[html][/html]

で、かこんで入力するだけなので便利です。特定の行だけを目立つように表示させたりすることもできます。

Ultimate Google Analytics

http://wordpress.org/plugins/ultimate-google-analytics/

Google Analyticsで自動ですべてのページを解析してくれるプラグイン。プラグインの設定画面で、Google AnalyticsのアカウントIDを入れる程度の設定なので楽です。これも2年間アップデートされてないって表示が出てました…まぁ問題なく使えているようですが。

WordPress Popular Posts

http://wordpress.org/plugins/wordpress-popular-posts/

人気記事を表示させるためのプラグイン。これも使ってる人沢山いますよね。1日、1週間、1ケ月、全期間の人気記事が表示できるので、これ表示させておくとアクセス数にも少しは影響すると思います。

Post-Plugin Library

http://wordpress.org/plugins/post-plugin-library/

上で紹介したPopular Postsを使うために必要な補助的な役割をするプラグイン(これ単体では使わないようです)。他にもSimilar Posts、Recent Posts、Random Posts、Recent Commentsといったプラグインでもセットで使います。

Yet Another Related Posts Plugin

http://wordpress.org/plugins/yet-another-related-posts-plugin/

関連記事を表示してくれるプラグインです。アクセスアップに一役買ってくれてます、ありがたや。設定画面では特定のカテゴリを表示させないようにしたり、関連記事として重要視する項目を選んだりと設定ができるのでカスタマイズしやすいです。このブログではまだ記事数が少ないので、結構ゆるゆるな感じで設定してます(きっちり設定すると表示される数が激減します)。

WP Multibyte Patch

http://wordpress.org/plugins/wp-multibyte-patch/

日本語表示の文字化けなどの問題を解消するためのプラグイン。

WP Super Cache

http://wordpress.org/plugins/wp-super-cache/

キャッシュを利用してページの表示速度をあげるプラグイン。このブログまだ全然負荷かかるほどのアクセス数はないですが、表示は速いにこしたことはないので入れました。調べてみると、使わないほうが良いのかも?といった情報も見かけたので必要なさそうだったら外すかもしれません。

EWWW Image Optimizer

http://wordpress.org/plugins/ewww-image-optimizer/

投稿時に使った画像を圧縮・最適化してくれるプラグイン。画像を沢山使うブログだと重宝しそうです。

Force Regenerate Thumbnails

http://wordpress.org/plugins/force-regenerate-thumbnails/

WordPressは画像サイズを設定することができて便利ですが、色々扱って設定を変更したりしていると過去に設定した使われていない画像が貯まってたりします(同じ画像なのにリサイズされたものが重複してたり)。その画像を削除してくれるプラグインです。これは一時的に最近使ったものですが、結構な数の画像がありました…

参考サイト: 画像サイズを一気変更+不要画像削除/WPプラグイン「Force Regenerate Thumbnails」

まとめ

WordPressのプラグインは数が多い分、ものによっては悪質なコードが入ってたりするようなケースもあるようなので、なるべく情報が出回っているプラグイン限定で使うようにしてます。ブログは不特定多数の人が見に来るものなので、その点は気をつけたほうが良いかなと思います。ただ便利なものも沢山あるのは確かなので、これは良い!というものがあれば紹介していきたいと思います。というわけで以上使っているWordPressのプラグイン紹介でした。

関連記事を読む

このブログで使っているWordPressプラグインまとめ

シェア・feed登録もどーぞ!

オンラインでWebの勉強ができるTech Academy

独学で勉強すると細かい部分が分からなかったり、一体何を覚えたらいいのか迷ったりませんか? Tech Academyなら、オンラインスクールだから場所を選ばずWebやプログラミングの勉強ができます。【無料の動画説明会】を一度ご覧ください!

TechAcademy [テックアカデミー]