アドビのクリエイティブクラウドは選べるプランもあった件

アドビのクリエイティブクラウドは選べるプランもあった件
アドビのクリエイティブクラウドは選べるプランもあった件

アドビのクリエイティブクラウド(月5000円)というサービスを使えば、全部のソフトが使えるというのは去年話題になりましたねー。自分は先にPhotoshopなどを買ってしまってたので、月5000円で全部使えるというのがお得なような損なような気持ちでもやもやしていたのを覚えています。

月5000円以外にもプランがあった!

全然知らなかったんですけど、クラウドサービスって他のプランもあったんですね!

Adobe Creative Cloud

クリエイティブクラウド

30日間無料もついてるとか知らなかったー。

一番気になるのは単体サブスクリプションというプランで、好きなソフトを1つ月2200円で使えるというもの。InDesignだけ使いたい!とかDreamweaverだけ使いたい!(フォトショとイラレは持ってる人多いでしょうし)という場合には便利かもしれませんね。メリットとデメリットも考えてみました。

単体サービスのメリット

・1つだけ使いたい場合(DWだけとか)全て使えるサービス月額5000円よりも安く済む
・製品版を購入すると一度に万単位のお金がかかるので、クラウドのほうが使う敷居が低い
・バージョンが新しくなっても、追加料金がかからない
・Win/Mac関係なく使える(買う場合はWin版とMac版分かれている)

単体サービスのデメリット

・長い期間使うと割高になってしまう→DWだと製品版が45000円ぐらいなので、1年8カ月ぐらい使うと同額になる)
・年契約だと1つ月2200円だけど、月ごとに停止可能のサービスにすると3200円かかる
・単体サービスにはFireworksが入っていない

といった感じでしょうか。ってFireworksが入ってないのは何ででしょうか!!!Fireworks使いたいと思ってたのに悲しい…FWは元々製品が安めだから、単体では選べませんよってことでしょうか。さすがアドビさん変なとここだわりますね…

こういった方法もある

裏技?というわけではないですけど、割と知ってる人も多い通信教育の講座と一緒にアドビソフトを買ってしまうという方法。通信教育に申し込むことによって学生扱いになるので、学生版が安く買えちゃうんですね。しかもこの学生版は商用利用できるので、仕事でも使えます。まだ全部Adobeソフト持ってない場合は、こういう買い方もアリだと思います(買ってしまえばアップグレードしない限りお金かからないし)でもちゃんと通信教育の講座もしっかり受けないとだめですよー!

でもですね、クリエイティブクラウドにはCS3以降を持ってる人用にアップグレードプランという月額3000円のサービスがあるんですけど…よく見てみると「学生版の人は対象ではありません」ってしっかり書いてありました。なかなか抜け目のないアドビです。

というわけで、損得考えるとキリがない気もしますが必要に応じてクラウドを使うのもアリかなーと思いました。それではー!!

関連記事を読む

アドビのクリエイティブクラウドは選べるプランもあった件

シェア・feed登録もどーぞ!

オンラインでWebの勉強ができるTech Academy

独学で勉強すると細かい部分が分からなかったり、一体何を覚えたらいいのか迷ったりませんか? Tech Academyなら、オンラインスクールだから場所を選ばずWebやプログラミングの勉強ができます。【無料の動画説明会】を一度ご覧ください!

TechAcademy [テックアカデミー]