最近のブログを見て思うこと。サイト制作に興味がある人に伝えたいこと。

最近のブログを見て思うこと。サイト制作に興味がある人に伝えたいこと。
そのブログは誰のため?

今日は気楽に文章だけで書こうと思います。自分で色々調べてサイト作りをしていく中で、ネット上の状況にもやもやすることがあったのであえて書きます。色々詰め込みすぎて、タイトルに全てを凝縮させるのは難しかったですが読んでいただけると嬉しいです。

WEBデザインの世界に入り込んだきっかけ

サイト制作に本格的に足を踏み入れたのは、友人から頼まれた通販サイトの制作がきっかけでした。それまではHTMLをかじったぐらいで、それ以外はほとんど知りませんでした。CSSという名前は本屋で見かけたことがある言葉、だけどそれが何なのかは分からない。ただ真っ白の状態からサイトを作るのではなくて、とあるテンプレートのカスタマイズをする必要があったので、CSSは確実に必要な知識でした。その勉強を始めたのが今から約2年前のことでした。

本やネットでとにかく調べて、どうにかサイトは完成しました。どうにかといっても毎晩毎晩調べて、失敗→修正→失敗→修正を何千回と繰り返しての結果です。ただプロの人が作った他のサイトと比べれば、ぐだぐだなのは分かります。ただ完成させたことが自分の中で自信につながりました。やればできるって、こういうことか!!という感じです。

しばらく離れている間に、ものすごく進化したWEBデザインの世界

そんなサイト制作も最初にHTMLをかじってから、すでに8年ぐらい月日が経っていました。ずーーーっと関わっていない間に、HTMLがXHTMLになり、CSSというものがうまれ、JavascriptからjQueryというものが出てきて、時代はHTML5、CSS3だの、Flashはもう古いだの、ネットを調べれば色々出てくる新しい技術や人の意見。ちょっと知らない間にWEBデザインに必要な知識は膨大に膨れ上がっていました。

正直、ホームページ作るために何でこんなに知識がいるわけ?WEBデザイナーという肩書きで仕事してる人はこれ全部知ってんの?という気持ちでした。最初の頃はHTMLだけで書いてものすごく単純だったのに…技術が進んで出来ることが増えると同時に、覚えることや技術が沢山枝分かれして複雑になってるなぁという印象がしました。

でもなにか1つのホームページを作ろうとした時に、その技術を全部使わないといけないのかと言われるとそうでもないんですよね。

雑誌のように情報が詰まったブログ、でも何か足りない。

実際にサイト制作にあたって、ありとあらゆるサイトを見ました。特にWEBデザイナーをされている方のブログには、たくさんの情報が載っていて、その情報をつまみ食いしながら試行錯誤したことは今でも覚えています。ブログを書くってすごいことです、人に情報を伝えることって自分だけがただ理解するよりも難しいことですから。今自分がどうにかサイトを作るまでの知識を身に付けたのは、世の中にある沢山のブログのおかげだと言っても過言ではないです。

ただ、世の中のブログに書いてあることの多くが最新技術だったり、流行のデザインだったり、他のサイトの引用(まとめ)だけだったり。そこにある情報そのものが「つまみ食い」をしたような内容が多いのも事実でした。なので、結果的に色んなところから知識を引っ張ってきて頭の中で整理する毎日でした。ネット上の情報は日々変わっていくものなので、ブログを通じて新しい知識やデザインを知ることができるのは確かに価値があります。なのでそういう記事が良くないとは全く思いません。だけどホームページの作り方が分からない人に対して、ネット上にあふれた情報は混乱させるものが多いのも事実です。サイトを見ていきなりずらずら書かれたコードを読んでも、初心者の人はさっぱり。ここに書いてるのはどういう意味なんだろうと思っても、何も説明がないから分からない。そして余計に混乱します。そういうブログを沢山見てきました。

ブログは色んな人が自由に書く場だし、人に危害を加えない限り何を書いても許されるのは分かります。だけど何かの技術や知識を人に伝えようとする時に、それ本当に読む人に自分の持ってる知識を伝えようとして書いてる?と、疑問に思うことが沢山ありました。基礎も知らないなら本だけ読んで勉強しろよ!と言われればそれまでなんでしょうけど、一方的に書いて読む側の気持ちは無視するのもどうなんだろう?と思うのが正直なところです。

「どうせ書くなら、分かりやすく書いてほしい」と思うのは、読む側のわがままでしょうか。

流行や技術に追いつかなくても、ホームページは作れます。

ホームページをまだ作ったことがない、という人の多くは「作るのが難しそう」と考える人が多いと思います。でもこれだけ世の中に沢山のサイトがあるということは、基礎となる部分は難しくない証拠とも言えます。入口になる部分が難解だったら、こんなに技術も進んでないはずです。それに基本的なシンプルなサイトを作ろうと思ったら、XHTMLとCSSの2つがあれば作れます。最初から最新の技術を使おうとか下手に考えると挫折します。XHTMLとCSSでさえも、100%の知識がなくても作れます。大事なのは、作りたいものが何かを明確にして、それに必要な知識をしぼって勉強することです。振り分けてみると、ホームページを作るのにまず必要な知識は意外と少なかったりします。

世の中にはWEBデザイナーとしてキャリアを積んだ人が沢山いて、デザインセンスがずば抜けていたり知識も豊富です。そういう人たちがネット上では目立っていたり、ブログを通じて有名になった人もいると思います。でもその人たちの意見が全てではないです、ネット上ではどうしてもそういう人たちの意見が優先されがちです(意見の中身は別にして)。参考にはしても、鵜呑みにはしないでください。たとえその意見が正しくても、今のあなた自身に必要な知識ではなかったら、またその意見のせいで「なんかサイトを作るのって難しそうだな」と尻込みするのなら、気にしないほうがいいです。人の意見に振り回されて、何かを諦めるのは無駄です。

やってみたかったら、まず作ってみるのが第一。

先入観で面倒に感じると、やってみるのも億劫になります。でも先入観というのは、ただの感覚であって経験ではないので、確実なものではないんです。ホームページを作ってみたいと思うなら、まずは先入観を捨ててください。一度に覚えきれないというのなら、初心者向けの本を買って1日1ページずつでもやったら良いんです。何もしないより、確実に知識は増えます。ちょっと出来るようになると、やる気が出ます。やる気が出ると、作りたいものが見えてきます。作りたいものが見えると、それを実現するために何が必要なのか探すようになります。その繰り返しで必ずホームページは出来ます。なので、やってみたかったらまずは実際に作ってみるのが一番です。出来あがったサイトが、プロの人たちとは違ってダサくても良いんです。作り方を間違えてもいいんです、完璧なんて求めるだけ無駄です。数をこなせばどんどん自分の理想に近づいていきます。やってみたいのなら、まずは簡単にその気持ちを諦めないでほしいです。

このブログで今後書きたいこと

ちょっと前に配色に関する記事を書いた時に、今まで体験したことのない大きな反響がありました(それまでこのブログは暗闇に生息していました)。なにより一番嬉しかったのは、「分かりやすかった」「参考になる」というコメントが沢山あったことです。自分の知識や伝えたいことが、ちゃんと読んだ人に伝わったんだ。そういう実感を得ることができたのが何よりの収穫でした。反応を見せてくれた方、また読んでくれた方には改めて感謝します。

実際にブログを書いてみて思うのは、「ブログを書くのは大変」だということです。頭の中で書くことをまとめて、図説を入れるためにイラストを作ったり、スクリーンキャプチャを撮ったり、書いては読み返し、誤字がないかをチェックして時間をかけて作っています。と同時に、世の中にあるブログの記事が全てそうではないということにも気づきました。はてなブックマークでホットエントリーに載ってるから、ツイッターで拡散されているからといって全てが有益というわけでもない。逆を言えばあまり見られていない何気ないブログに、ものすごくためになる事が書かれていることも沢山あります。ネット上のある枠の中の人気だけで価値を判断せずに、自分の目で見て必要な知識かそうでないかと判断することが大事な時もあります。また読む側のことを考えたブログが、今後もっと沢山増えてほしいし、自分自身そういう意識を常に持って記事を書ければと思います。

今後このブログでは、ホームページを作ったことがない人が作るきっかけになったり、途中でつまづいている人、困っている人を後押しできるような記事を沢山書いていければと思います。なのでおそらく詳しい人から見たら「んなこと知ってるよ。なんでわざわざそんな基本的なこと書いてんの?」と思う記事が増えると思います。でもいいんです、あまりにも世の中に初心者にやさしい記事が少ないので。それに自分自身が膨大な知識を持っているわけでもないので、そんな高度なこと書けません(笑)もし今後そういった記事を書くとしても、常に初心者の人が少しでも理解できるように書くと思います。なのでサイト制作に興味はある(もしくは既に作ってる)けど、いまいち分からないことが多くて困っているという人に今後も読んでもらえると嬉しいです。実際にどれだけ勉強しても分からないことは無数にあるし、自分自身もまだまだ成長過程なので、このブログを読む人と一緒に成長できたらなぁと思います。

以上、最近思うこといろいろでした。

関連記事を読む

最近のブログを見て思うこと。サイト制作に興味がある人に伝えたいこと。

シェア・feed登録もどーぞ!

オンラインでWebの勉強ができるTech Academy

独学で勉強すると細かい部分が分からなかったり、一体何を覚えたらいいのか迷ったりませんか? Tech Academyなら、オンラインスクールだから場所を選ばずWebやプログラミングの勉強ができます。【無料の動画説明会】を一度ご覧ください!

TechAcademy [テックアカデミー]